*

[android] モンキーテスト(Monkey Test)を実行する

公開日: : 最終更新日:2013/09/05 android

最近テストの効率化に目覚めました。
モンキーテストは猿にアプリを渡してみてめちゃくちゃな操作をさせて、エラーが起きないか確認するテストです。
品質が保証されるテストではありませんが、人間の手によるテストを始める前につまらんバグが残ってないか確認するのにもってこいです。

手順はカンタン、まず猿を用意してアプリをインストールしたスマホを渡すだけ。
長時間のテストを行う場合は1時間に1本バナナを与えます。

最後にコマンドラインから下記を実行します。

//パッケージ:com.example.app
//詳細度:レベル1 (-vの数。最大3つ)
//乱数のシード:10 (同じ値で実行すると同じ乱数が作られるので同じイベントが発生する)
//イベント発生回数:100
adb shell monkey -p com.example.app -v -s 10 100

//パッケージ:com.example.app
//詳細度:レベル2
//乱数のシード:15
//--throttle : イベント発生間隔[ms]
//イベント発生回数:200
adb shell monkey -p com.example.app -v -v -s 15 --throttle 10  200

//--pct-trackball : トラックボールイベント発生確率
adb shell monkey -p com.example.app -v -s 0 --pct-trackball 0 200

以上です。

関連記事

no image

【android】非同期処理

Androidで非同期処理、マルチスレッドを処理するスニペット。 AndroidのスレッドはUIス

記事を読む

no image

【andoid】ViewPagerを使う

1. layout.xmlにViewPagerを配置  2. PagerAdapter.jav

記事を読む

no image

【android】言語・地域設定の取得

androidでは利用する言語と国名がjava.util.Localeのオブジェクトとして設定されて

記事を読む

no image

【android】 setOnClickListener(false)が効かない

間違いその1 OnClickListenerが登録されているViewにsetClickable

記事を読む

no image

【android】設定画面の作成

res/xml/preferences.xml <?xml version=&quo

記事を読む

no image

ダイアログを表示する

カスタムアラートダイアログ private void showCustomAlert(A

記事を読む

no image

【android】バイブレーションを使う

必要なファイル MyApp.manifest MyApp.java MyApp.m

記事を読む

no image

【android】IMEの表示/非表示

//IMEを閉じる InputMethodManager inputMethodManager

記事を読む

no image

【android】リスト項目のmatch_parentが効かない

下記のようなリスト項目用のレイアウトを用意して、リストの右端にチェックボックスを置くようにしたのです

記事を読む

no image

インテント

基本 //任意のアクティビティの起動 Intent intent = new

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

no image
知らないと損をする6つのライセンスまとめ

オープンソースやフリーウェア、フリー素材などが巷に溢れ、それらを利用す

no image
ガリレオ:ニュースブラウザをリリースしました。

概要 ガリレオはニュースを読んだり、検索する機能に特化したブラウザア

no image
【android】Activityとプロセスのライフサイクル

またもやライフサイクル周りでハマったのですが、Androidのライフサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑