*

【spine.js】Spineのドキュメント翻訳 Views & Templating using jQuery.tmpl

公開日: : spine.js

javascriptのテンプレートエンジンは他にMustacheというのが有力そうです。強みは様々な言語をサポートしていることだそうです。
ですが、javaならjspがあるしPHPならsmarty使うだろうしそれぞれの言語ではそれぞれのテンプレートエンジンがあるので、郷に入りてはということでここはjQueryの門下に下ることにしました。

ということで私が選んだJavaScriptテンプレートエンジンはjQueryです!

ちなみに今回はクライアントサイドのJavaScriptのみでSpineを使う前提ですが、サーバ側でRuby+CoffeScriptを使っている場合はEcoテンプレートってのを使うみたいですよ。

ふーん。

元の記事はこちら

はじめに

JavaScriptのテンプレートライブラリを使うなら、jQuery.tmplにして大きな間違いになることはないでしょう。これは公式のjQueryプラグインでjQueryのウェブサイトにドキュメントがあります。

jQuery.tmplやMustacheなどの主な利点が簡潔な文法であること同じように、もう一つの利点は、エレメントから関連データを取得することができることです。これはほとんどのテンプレートライブラリの実に一般的なシナリオなので、気にしないで下さい。

使い方

jQuery.tmplの簡単な使い方はプロジェクトをダウンロードして、アプリのヘッダでjquery.jsとjquery.tmpl.jsを

関連記事

no image

【spine.js】Spine.jsの基本 ~クラスの操作~

このエントリでprivateなプロパティを宣言してクラスみたいなことをやっていたのだけれど、これだけ

記事を読む

no image

【spine.js】Spineのドキュメント翻訳 Controllers

元記事はこちら はじめに controllerはSpineの三位一体の最後の1つ

記事を読む

no image

【spine.js】Spineの使い方

Spine.jsを使ってみようということで基本となる使い方をメモ。 詳しい話はAPIがあるしチュー

記事を読む

no image

【spine.js】Spineのドキュメント翻訳 Models

元のドキュメントはこちら はじめに 状態が変化する中、クライアントサイドで実現したい

記事を読む

no image

【spine.js】Spine.jsを使ってはまったポイント

Spine.jsでクラスの継承をさせようとしていくつかはまってしましました。 ※CoffeSc

記事を読む

no image

【spine.js】Spineのドキュメント翻訳 Routing

元のドキュメントはこちら ↓↓↓ Routing - Documentation - Spi

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

no image
知らないと損をする6つのライセンスまとめ

オープンソースやフリーウェア、フリー素材などが巷に溢れ、それらを利用す

no image
ガリレオ:ニュースブラウザをリリースしました。

概要 ガリレオはニュースを読んだり、検索する機能に特化したブラウザア

no image
【android】Activityとプロセスのライフサイクル

またもやライフサイクル周りでハマったのですが、Androidのライフサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑